あにせい 【アニメや漫画、声優を掘り下げていくブログ】

アニメや漫画、声優について個人的に好きなものを掘り下げていくブログ。ツイッターで話題のネタやイベントなどの情報も扱います。

亜人

亜人の死とは?頭部を切断しても死なないのか?

2016/09/11

亜人の死とは?死んだ瞬間に回復する?

今回は亜人の死について書いてみたいと思います。まずは以下の引用を読んでみてください。

亜人は頭も新しく作られる

3巻研究所で、佐藤が圭に断頭の話をします。

 

亜人は遠くに行き過ぎた体の部位は回収できず、新しく作られる。
もしそれが頭だった場合、どうなるか?

他の部位と同様に新しい頭が作られる。
離れた頭部はそのまま。

 

「新しくできた頭は、脳は、心は今の君なのか?」
「否だ。君はこっち(前の切り離された頭)。ココでおしまい」
という風に、佐藤は話します。

 

前の頭が本当の君で、新しく作られた頭は君じゃない。
これによって“亜人は死ぬ”という。

あの漫画のここが気になる!!!  http://manga-kuroyan.com/ より引用

頭部が2つ出来た時点で佐藤は亜人が死ぬと言っていますね。しかし、僕はここに疑問をいくつか感じます。

まず亜人が頭部を切断しない限り死なないということですが、亜人は死んだ瞬間に回復して生き返りますよね。

作中では亜人が死なないと述べられていますが、個人的には死んでから生き返るという表現のほうが妥当なのではないかと思います。

ですから亜人は死ぬけどもその瞬間に生き返る生物と言ったほうが、亜人は死なない生物というより正しいと思います。

01f

『亜人』公式サイト www.ajin.net/ より引用

 

次に亜人が頭部を切断したことによる死について書きたいと思います。

亜人の死とは?頭部を切断しても死なないのか? 

上で佐藤が言っているように、頭部を切断すると亜人は頭部がふたつできますね。

これを佐藤は亜人の死と呼んでいるわけですが、個人的にはそうではないと思います。

我々の身体の細胞は目まぐるしく入れ替わっており10年もすれば前の細胞は身体中どこを探しても残っていません。

ということは今の自分と10年前の自分が別人なのかと尋ねられたら、別人だと答えるのでしょうか?

たぶん答えませんよね。つまり、自分が自分であることは細胞の入れ替わりからは定義できないわけです。

同様に亜人の頭部がそっくり入れ替わったとしても、それは自分には変わりないのではないでしょうか?

自分という意識さえあればそれが自分なのです。

ですから頭が入れ替わろうと、腕が入れ替わろうと、足が入れ替わろうと亜人は一度死んで回復するという認識で良いと思います。

端的にまとめると『亜人は死に方に関わらず同じように回復する』というのが個人的な意見です。

(アイキャッチ画像の出典元 http://www.ajin.net/story/ )

 

<出典元mime-attachment.ping>出典元

-亜人