あにせい 【アニメや漫画、声優を掘り下げていくブログ】

アニメや漫画、声優について個人的に好きなものを掘り下げていくブログ。ツイッターで話題のネタやイベントなどの情報も扱います。

亜人 登場人物

亜人佐藤が最強の訳は?かっこいい戦闘シーンや年齢も

2017/10/24

亜人佐藤って妙にかっこいいですよね。

風貌やセリフが、いかにもバトル漫画のラスボスみたいです。

今回はそんな亜人で最強?の佐藤について書いてみました。

亜人佐藤のプロフォール【実はアメリカ人!?本名は?】

(桜井画門『亜人』7巻60p)

(桜井画門『亜人』7巻60p)

佐藤のトレードマークと言えば、ハンチング帽子にサスペンダー(ズボンからひもが伸びているやつ)です。

一見穏やかそうに見える佐藤ですが実は荒っぽい本性でしたね。

実は亜人佐藤は、日本人じゃなくてアメリカ人なんです!

正確には父がイギリス人で母が中国人です。

そして本名は、サミュエル・T・オーウェンといいます。

よくよく見てみるとサミュエル・T・オーウェンの頭文字を取ると、STOですね笑。

ここから佐藤という名前にしたのでしょうかね。

また若い頃はゲーマーでスーパーマリオブラザーズやアイスクライマーをやっていたと言ってますね。

相当なゲーマーっぽいです。

多分頭も相当いいのではないでしょうか。

ちょっとネタバレになりますが・・・

8巻で永井圭のいるビルに潜入する方法は、頭の良さと度胸が必要なやばい方法でしたね。

いやまさか自分をミンチにするとは・・・。

 

亜人佐藤がが最強の訳は?強さの秘密は? 

なんで佐藤ってあんなに強いんでしょうか?

個人的に考えてみたのですが、おそらく武器の使い方に習熟していることと、死を全く恐れていないことが強さの秘密だと思います。

亜人佐藤について詳しく書いてある記述が以下になります。

佐藤は偽名で本名はサミュエル・T・オーウェン。ハンチング帽をかぶった糸目の男。

戸崎や研究機関からは「帽子」と呼ばれている。

麻酔弾の命中した腕を即座に切り落とすなど、亜人であることを最大限に生かした戦闘を行い、黒い幽霊を使わずとも非常に高い戦闘能力を有している。

頭が良く利己的な内面を持つ永井の言動や戦闘における作戦を気に入っており、彼との殺し合いを非常に楽しんでいる。

様々な手段を用いて亜人の仲間を集め、ゲーム感覚で一般の人間社会に対して過激な行動を取ろうとする。

イギリス人の父と中国人の母の間に生まれる。精神に問題があり他者に対する共感力が決定的に欠如しており、幼少期からその性格が露呈していた。

過去にアメリカ海兵隊に所属していたことがあるが、その正体はベトナム戦争終結後に極秘作戦としてベトナムで活動した際、作戦は成功していたにもかかわらず自らの欲のためだけに仲間を危険にさらしベトナム兵を呼び寄せ大量に殺害した只の戦闘狂。

黒い幽霊は手の指が6本になっており、爬虫類を思わせる独特の形状の頭部を持つ。

出典元 亜人(漫画)-Wikipedia

 なるほどやはりアメリカ海兵隊に所属していた経験を持っているので戦闘能力が高いのですね。

また精神になんらかの問題がありそうです。

物事の全てをゲーム感覚で捉えている気がします。

しかし、死ぬときは亜人でも痛みがあるはずなのに、全く恐れていないことが、個人的には疑問が残りますね。

ただ、痛みの反応によって死んだ回数がわかると書かれていたので、いったい佐藤は何回死んだんでしょうか・・。

亜人佐藤のかっこいい戦闘シーンの魅力や年齢は? 

satou3

http://www.ajin.net/story/ より引用

 

ところで佐藤って何歳なんでしょうか?

残念ながらこれについては作中で触れたれていません。

しかし過去にベトナム戦争終結(1975年)後に、アメリカ海兵隊で活動していたということですから、『亜人』が現在の日本を舞台としているとすると、60歳は超えているのではないかと推測できます。 

亜人佐藤の戦闘シーンと言えばめっちゃかっこいいですよね。

自分の命をモノ扱いして戦闘に特化したSAT大勢を相手に、戦って倒してしまった時はほんとすごかったですね。

また飛行機でビルに突っ込むという亜人ならではの戦闘方法で、絶対安全と思われていたビルを崩壊させた時はやばかったです。

個人的には主人公圭の頭脳を使った戦闘方法よりも、佐藤のような亜人の特性を活かしきった肉を切らして骨を断つような戦闘方法が好きです(佐藤も一応頭脳プレーをしていますが笑)

やはり亜人と言えば戦闘シーンが魅力的な漫画ですよね。

ぜひ戦闘シーンに注目して読んでみてください。

亜人佐藤は感情がないのか?初登場シーンも  

 

(桜井画門『亜人』1巻)

(桜井画門『亜人』1巻)

佐藤についてカーターという元海軍の同僚は、彼には感情がないと言っていました。

佐藤には本当に感情がないのでしょうか?

あるけど、表に出さないだけだと僕は思います。

感情がなかったらテロを起こそうなんて思わないですよね。

またカーターは佐藤のことを『楽しい』とか『悲しい』などを直接言わない。

少し遠まわしに表現すると言っていました。

以上のことから考えると、佐藤は永井圭以上に、サイコパスなのかもしれません。

サイコパスとは人の気持ちが理解できない人のことです。

人の気持ちが理解できていたら、海軍にいたときに、仲間をわざわざ危険に晒すようなことはしなかったのではないでしょうか。

佐藤の初登場シーンが上の画像です。

見るからにラスボス感が漂っていますねw 

多分亜人のラスボスは佐藤でしょうね。

佐藤を裏で操っている人がいるとは考えにくいですし。

圭が佐藤を倒せる日は来るのでしょうか。

今後に期待です!

ほかの人気記事についてはこちら↓

 

亜人は老衰で死ぬ?老化も再生する?考察してみた

亜人中村慎也事件とは?IBM(黒い幽霊)の暴走!?

亜人の死とは?頭部を切断しても死なないのか?

亜人の主人公永井圭はクズ!?サイコパスの疑いも?

亜人戸崎は無能!?婚約者の正体は亜人?

亜人下村泉がかわいい!実は壮絶な過去があった!?

 

 

(アイキャッチ画像の出典元 http://www.ajin.net/story/ )

-亜人, 登場人物