あにせい 【アニメや漫画、声優を掘り下げていくブログ】

アニメや漫画、声優について個人的に好きなものを掘り下げていくブログ。ツイッターで話題のネタやイベントなどの情報も扱います。

漫画

漫画『亜人』表紙の黒い幽霊(IBM)は誰の?9巻のIBM予想も【2/2】

2016/09/13

今回は5巻の表紙からです。

前回はこちら⇒ 漫画『亜人』表紙の黒い幽霊(IBM)は誰の?9巻の予想も【1/2】

亜人5巻の表紙は佐藤の部下奥山のIBM 

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

 

亜人5巻の表紙のIBMは奥山のですね。首から上がないのが一番の特徴です。

ということは頭を破壊して奥山のIBMを消すことはできなそうです。

その点で他の亜人のIBMより強そうですが、奥山がこれと意思疎通が深く出来ていないっぽいので、戦闘能力はそこまで高くないです。

佐藤が飛行機をハイジャックした時の道具(チェーンソーとか)を運んだのもこいつです。

また、7巻でセキュリティ室を乗っ取る時にも使われました。

亜人6巻の表紙は下村泉のIBM

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

亜人6巻の表紙は戸崎の部下・下村泉のIBMです。頭が三角チョコパイみたいな形をしていますね。

丸くなっているのは下村泉の内心を表しているのでしょうか。

泉はこれを『クロちゃん』と読んでいますね(クロちゃんと言えば某芸能人しか思い浮かばないのでなんかイメージが・・)。

最初の方はプレーンの形状のIBMを出していた気もしますが、慣れとかで変わってくるのでしょうか。

泉はこれを結構自在に操れるみたいで、一巻で田中のIBMと戦い、その後も主人公永井圭のIBMも止めていました。

亜人7巻の表紙は佐藤の部下高橋のIBM 

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

亜人7巻の表紙は佐藤の部下高橋のIBMですね。

このIBMもまた首から上がないのが特徴です。ただし首元になにか切れ込みのようなものがあります。

爪や歯を使った戦闘ではなく、殴って攻撃します。

七巻では料亭にいたお偉いさんがたを襲撃していました。

これも頭部がないので頭を破壊して止められることがないというのが強みでしょうか。

亜人8巻のIBMは主人公永井圭のIBM

http://h-mederu.seesaa.net/article/419729657.html より引用

なんとはたまた圭のIBMです。

少年院にいた琴吹の翼の生えたIBMあたりが来るかなと思っていたのですが、これは予想外ですね。

作者の桜井画門さんは、どういう順番で黒い幽霊を表紙にしているのか聞いてみたいところです。

琴吹のIBMだったら翼もあるので絵になるなあと思っていたのですが、なんででしょう。

亜人9巻の表紙のIBMは誰の黒い幽霊? 

正直予想がつきません笑。亜人7巻まではなかなか規則性があるかなと思ったのですが、8巻で圭のIBMが再び登場してから予想が困難になりました。

可能性としては、いままで表紙を飾ったIBMのどれかもしくは琴吹の翼の生えたIBMだと思うのですがどうなんでしょう。

もしくはIBMを出すことができないゲン(佐藤の部下の後ろで髪を結んでいる人)か中野攻のIBMもありえますね〜。

僕にはこのくらいでお手上げなので9巻が発売されるまで待つことにしましょう!

 

 

-漫画