あにせい 【アニメや漫画、声優を掘り下げていくブログ】

アニメや漫画、声優について個人的に好きなものを掘り下げていくブログ。ツイッターで話題のネタやイベントなどの情報も扱います。

アニメ

アニメ亜人2期OP曲はfripsideとanglaとのコラボ!『僕は僕であって』

2016/09/11

アニメ亜人2期OP担当fripsideとanglaプロフィール

10月から放送される亜人2期ですが【詳しくはこちら⇒ 亜人アニメ2期が10月から放送開始!声優やキャストは?放送時間は? 】OP曲が決定しました。

なんとfripsideとanglaとのコラボです!

とはいっても僕はfripsideの方しか知りませんでしたので調べてみました。

まずこちらをご覧下さい 

 fripsideの二人は右から一人目と三人目でangelaの二人は左から一人目と三人目です。

お名前は左から順にKATSUさん、南條愛乃さん、astukoさん、八木沼悟志さんです。

まずangelaのプロフィールからご紹介します。

angelaプロフィール

angela(アンジェラ)
岡山県出身のユニット。個々に音楽を志し上京。
意気投合し、angelaを結成。楽曲制作を精力的に行う。
2000年より路上ライブを始め、新たなファンを増やしながら 2002年、運命的に現レコード会社プロデューサーの目に止まり 2003年、「明日へのbrilliant road」でメジャーデビュー。

atsukoのファルセットとビブラートが織りなす独特の声質は、 一度聴いたら忘れられない程個性的。 一見ネガティブな詞世界の中にも、言葉の奥に希望の光が差し込む瞬間がある。 ポジティブ&ネガティブ。人間が兼ね備えた二面性を素直に、時に卑屈に なりながら表現していく世界観は、メロディーにのって心の奥に入り込んでくる。
更にKATSUのメロディアスで斬新かつ、細やかなアレンジはメロディーを より引き立て、二人の織りなす旋律&個性がぶつかり合った瞬間、angelaという ユニットの最大限の「楽曲」の魅力が解き放たれる。
 

angela公式サイトより引用 http://style-market.com/angela/angela.html

続いてfripsideのプロフィールです。

コンポーザー&プロデューサーのsatこと八木沼悟志と声優としても活躍する南條愛乃(Vo)によるユニット。
2002年より活動を開始、2008年に初代ボーカルnaoとsatでデビュー。2009年に南條愛乃が加入し、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲」のオープニングテーマ「only my railgun」をリリース。その後もアニメやゲームに楽曲を提供していき、2010年発売のアルバム「infinite synthesis」ではその存在感を確固たるものとした。

Official Website: http://fripside.net/
Universal Music: http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/music/fripside/index.html
NicoNicoDouga: http://www.nicovideo.jp/tag/fripSide

https://www.barks.jp/artist/?id=2000195745 より引用

南條愛乃さんはfripsideでの音楽活動の他に声優としても活躍されていますね。

最近ではμ'sという声優ユニットとして紅白歌合戦にも出演する予定でしたが、膝のけがのため出演をキャンセルされています。

有名どころとしては、そのμ’sというユニットが登場する『ラブライブ』の綾瀬絵里役や『探偵オペラミルキィホームズ』の明智小衣ちゃん役などを演じられています。こころちゃんいうな!

アニメ亜人2期OPはfripsideとanglaとのコラボ曲『僕は僕であって』  

ではそのコラボ曲がどんなものになるかというと正直想像がつきませんね。

ただ『亜人』という作品の雰囲気に合った曲調になるのは間違いないと思います。

追記 

ついにMusic CLipが解禁されました!『亜人』の作風によくマッチして高まる曲ですね!

(アイキャッチ画像の出典元 http://www.ajin.net/story/ )

-アニメ